司法書士は借金問題解決への強い味方になってくれました

私はAという知り合いから、Aが親から相続した借金問題について相談を受けていました。

元々はBという人が借金をして自己破産しました。その借金の連帯保証人にAの親がなっており、Aの親も亡くなってしまったためAに支払うように連絡が来たそうです。

知人の弁護士に相談してもうまく解決できず、本当にAは困り果てていました。

そこである友人が「弁護士が力になれない場合は、司法書士に相談するといい」と教えてくれました。

私たちは弁護士というと、何でもできるように思ってしまいますが、人によって借金整理に強い人、離婚問題に強い人、様々だそうです。

もし確認できるなら、事前に何に強い弁護士なのか調べておくと良かったようです。

そして、友人が見つけてくれた借金問題に強い司法書士さんに相談しました。

樋口法律事務所 費用

すると、今まで相談していた弁護士さんとは違い、具体的な指示を出してくれました。

さらに、提携している弁護士さんも紹介して頂け、借金問題の解決に1歩前進することができました。

初回の無料相談でそこまで進んだので、今まで高い相談料金を払って何の進歩もなかった弁護士さんとの違いを感じました。

私は相談するまで、司法書士さんの仕事を会社や不動産の登記をするだけのお仕事と思っていました。

もちろん能力の差は、それぞれあるでしょうが、借金問題や、財産分与、遺言の問題まで多岐に渡って、頼れることを知りました。

自分もいつそういう事態に巻き込まれるかわからないので、今回、困ったら弁護士だけじゃなくて、司法書士へも相談にいけると知れたことはよかったです。